第18回 公開シンポジウム

2018年11月26日

第18回 日本分類学会連合 公開シンポジウム

最近話題となった日本からの新種,珍種,新発見

会場:国立科学博物館(上野本館)2階講堂
日時:2019年1月12日(土)13:30〜17:05
アクセス:http://www.kahaku.go.jp/userguide/access/index.html


プログラム

13:30〜13:40

開会あいさつ・趣旨説明

(細矢 剛:国立科学博物館)

13:40〜14:10

日本からの珍渦虫の発見

(中野 裕昭:筑波大学)

14:10〜14:40

カイメンの衣を纏う!新属新種“テンプライソギンチャク”

(泉 貴人:東京大学大学院)

15:40〜15:10

キノコを食べる植物「菌従属栄養植物」の新種発見,分類学的整理と生態解明

(末次 健司:神戸大学)

15:10〜15:40

休憩

15:40〜16:10

珍奇な菌の魅力を発信する―日本珍菌賞―

(白水 貴:三重大学大学院生物資源学研究科)

16:10〜16:40

世界最小の多細胞生物“しあわせ藻”

(野崎 久義:東京大学)

16:40〜17:00

総合討論

17:00〜17:05

終了挨拶

(塚越 哲:静岡大学)