国内重要コレクション調査

日本分類学会連合データベース委員会では、2012年度から日本国内にある重要な自然史標本コレクションの実態把握を目指し、加盟学会の協力を受けながら調査を進めています。そのうち、植物分野(維管束植物・コケ植物・藻類・菌類)については情報収集がある程度進んだため、現時点までに得られた情報の一部を公開することとしました。現在公開中のファイルに対しての追加・アップデート情報をご提供いただける場合には、下記メールアドレスまでお知らせください。

海老原

  • 国内重要コレクション調査 [ 植物標本 ]

    調査協力

    • 日本植物分類学会(維管束植物コレクション)
    • 日本蘚苔類学会(コケ植物コレクション)
    • 日本菌学会(菌類コレクション)
    • 日本藻類学会(藻類コレクション)